利益の出し方〜その2〜

利益の出し方〜その2〜

株式投資での利益の出し方は大きくわけて3つ。
今回は”配当金(インカムゲイン)”について解説します。

企業が稼いだ利益の一部を、株主へ支払われる利益のことを”配当金(インカムゲイン)”と言います。
配当金は企業ごとに違いますし、その企業の特徴でもあります。
株を購入する基準にもなると思いますよ。
配当金を基準に株を購入してる投資家もいるので、まずは企業の特徴を調べてみるとのおすすめ。

配当金は、1年ごとか、上半期・下半期(6ヶ月ごと)に別れる場合や、毎四半期(3ヶ月ごと)に支払われる企業など様々なです。
更には、特別に利益が出たときに支払われる特別配当などもあります。

例えば、1株あたり10円の配当だとします。
1株もっていれば10円は必ず定期的に入ってくるのが配当金の魅力。
100株所有していれば、1千円の配当金がもらえるという仕組みです。

配当金は、所有している株の数が比例しているケースが多いです。
株で配当金狙いの投資家はたくさんいます。
特に日中の売買する時間があまりないという初心者の方。
このような投資家は配当が良い銘柄に投資するのがおすすめ。

もちろん業績が悪くなれば配当金が下がる、または無くなるというケースもあるので注意してみてください。

利益の出し方〜その3〜利益の出し方〜その1〜

copyright(C)ど素人の株式投資